マカはインカ帝国時代の兵士の活力源だった。

マカは、約2000年前のプレインカの時代には既に栽培されて
いました。マカはインカの戦士たちの食料として重要な作物で
した。アンデスの高地以外ではほとんど育つことのないマカは、標高の低い地域との交易において、米、トウモロコシ、野菜、豆等と交換することのできる、貴重な商品として扱われていました。乾燥したマカの根は7年もの年月の貯蔵に耐えることから、保存食としても用いられていました。マカは強烈な紫外線と酸性土壌で、しかも夏でも気温が昼間20℃夜間はマイナス15℃の温度差の厳しい自然環境の中で育つ植物です。「豊かな土壌」、そして「太陽の恵み」、これらの自然の恵みを、たっぷり浴びて、マカは豊富な栄養をその身に蓄えて成長します。近年においては、 NASA(アメリカ航空宇宙局) の食料にも採用されており、FAO ( 国連食料農業機関 )の栄養問題対策作物のリストにも含められています。

 黒マカパウダー (有機黒マカ100%粉末)
 1袋 600g入り  1袋 8.500円(税込)
 ペルーの高地で栽培された有機黒マカを天日乾燥した後、粉末
 にしたものです。 1日の推奨摂取目安量は5〜20グラムです。
  ジュースやヨーグルト、ミルクなどに混ぜてお飲みください。
 ご注文はこちら
 賞味期限・・常温でおおよそ2年間保存できます。
 ※当商品は、有機JAS認定黒マカを使用していますが、小分けを自社で行っているため、有機JASマークは付いておりません。

リラクゼーションのご用命は、品川リンパの壺
ご自宅やホテルにスピード出張致します。